Ayurveda_

[image_with_text]

 Ayurveda

[/image_with_text]

アーユルヴェーダは、生命に包括的にアプロ ーチしていくツールです。

草木も、動物も、わたしたち人間も、みんなユニークで それぞれみんな異なる心身を持ち合わせて存在しています。アーユルヴェーダは、個々に見合った方法で からだやこころの不具合を調整したり、トラブルの改善を試みながら、その人自身に宿る治癒力を もういちど思い出すことを目的にします。

そして それだけにとどまらず、症状が悪化する前に取り組む予防医学としての教えや健康の維持増進法、さらには人生における役割、 生きているという意味、人生におけるほんとうの「自由」の意味を問いながら、 人としての進化・成長を目指すことを究極のゴールとしています。

アーユルヴェーダは、伝統医学というひとつの分野にはとどまらず、いのちの意味、わたしの意味を追求していく ヨーガやヴェーダーンタの学びと深くつながっているのです。

ヨーガ堂・土-tsuchi-

आयुस + वेद = आयुर्वेद

āyus(生命、動くこと、変化すること、健康的で長い人生 )

veda(知識、自分自身を知ること)

 ↓ 

A y u r v e d a

 

 

アーユルヴェーダとは・・・

[image_with_text title_tag=”h5″ image=”16545″ title=”1. 生命の知識の存在”]アーユルヴェーダは、生命を守り、育てる知恵 ・長寿を達成する知識です[/image_with_text]
[image_with_text title_tag=”h5″ image=”16546″ title=”2. 真の知識で健康と長寿を導く”]人間は 宇宙と同じくひとつの生きた存在である、と位置づけ、宇宙の法則がひとりの人間の中にも同じように存在する(大宇宙と小宇宙)と考え、森羅万象を観察しながらそこに一定の法則を見い出し、それを土台に人の健康と不健康、健康 の保持・増進法、疾病の治療法を解き明かしています。[/image_with_text]
[image_with_text title_tag=”h5″ image=”16548″ title=”3 健康を基にした医療”]その人の完成された健康な状態を定め、それはどのようにしたら実現するのか、維持できるのかを追求します。そして病気はマイナスであるという考え方ではなく、独自の健康の状態を基準にし、病気というマイナスも、健康というプラスも、すべては、宇宙と人との関係性の現れであり、バランスを大事にし、病気はひとつのメッセージ である、と捉えます。[/image_with_text]
[image_with_text title_tag=”h5″ image=”16477″ title=”4 病そのものではなく、純粋に患者をみる”]西洋医学の往来の考え方では、患者ではなく病気を治療しようとしてきました。 一方アーユルヴェーダでは、患者は一人ひとり異なったものと考え、それぞれの人に合わせた治療を行い、最終的にはその人の自然治癒力に委ねます。[/image_with_text]
[qode_parallax_layers full_screen=”no” images=”15910″]アーユルヴェーダ

インド伝統医療アーユルヴェーダの浄化療法

「パンチャカルマ」のサポートもさせていただいています[/qode_parallax_layers]

[masonry_blog order_by=”title” order=”ASC” category=”ayurveda”]