Sivananda Yoga Full Class

8月14日(日)満月 ~in the full moon~
16:00~20:00
シヴァナンダヨーガ フルクラス
+ Satsanga + 満月ディナー(甘酒)
参加費: 3,000円・・・レギュラー会員
     3,500円・・・ドロップイン 
ヨーガアーサナのクラスは、教える先生によって、ポーズやホールド時間などの内容がもちろん違ってきます。でも、シヴァナンダヨーガは、基本的にプラーナーヤーマやアーサナのシークエンスが決まっていて、いつも同じことを繰り返すことで、その時々の心身の調子の違いに気付いたり、かたちからより内への探求に向かい、瞑想的にアーサナを行うことが可能になります。
今回のワークショップは、一度そのシヴァナンダヨーガのシークエンスを、端折ることなく、すべての流れを経験してみましょうという試みです。
この日は満月ですので、時間をゆったりと使って、ひとつひとつの行程を丁寧に進めていきたいと思います。 
<アーサナクラスの内容> 16時~18時半頃まで
・はじめのおはなし
・最初のリラクゼーション
・マントラ
・カパラヴァティ(3rounds)
・アヌローマヴィローマ・プラーナーヤーマ(5~10rounds)
※呼吸の練習は場合によっては一番最後に行います。
・太陽礼拝(6~12rounds)
・脚のエクササイズ
・12の基本アーサナ
・最後のロングリラクゼーション
・マントラ
クラス後は、サットサンガを行います。 (詳しい内容は下記WSにありますサットサンガの項をご覧ください。)
瞑想やキールタン(インドの楽器を鳴らしながら、神々の名などをメロディーに合わせて歌います)が初めての方にも気持よく体験していただけるよう、説明を加えながら進めます。
最後は、プラサード(祭壇に備えた供物)とともに、甘酒をいただきます。
満月(や新月)に断食をすると、からだやこころの浄化力が高まり、調子が整いやすくなりますが、とつぜん何にも食べないことになってもストレスが溜まり長続きしません。
そこでこの日は、夕食の代わりに、飲む点滴といわれている”甘酒”を使って、プチ断食にチャレンジ!(強制ではありません。)
有機玄米の甘酒ですので、栄養価も高く、お腹持ちも良くて、そのうえ麹の自然な甘みで美味しいのでこころも大満足します。 お好みや体質に合わせて、生姜やレモンなども加えることもできます。
すべて材料はこちらでご用意致しますので、ポジティブマインドだけ持ってきてくださいね^^。
ご予約制です。
定員がございますので、参加ご希望の方はお早めにご予約ください。
tel : 072-628-3309
Mail : yoga.do.tsuchi@gmail.com

Positive Thinking2 前向きに考える生き方

8月19日(金) 19:00~20:30
終了後、30分ほどKirtanを行います。
参加費: 2,500円
講師:パドマーヴァティ雅子
講座詳細
持ち物:
筆記用具 ノートブック
長時間 床の上に座っての講義なので
動きやすい格好または座りやすい格好でいらして下さい。
<コースのハイライト>
怒りの定義
怒りのデメリット
怒りの抑制
怒りの操縦/取り扱い
3種類の真実
ヴリティ(思考)のメカニズム
どうやってあなたの問題をかえる?
蛇とロープ
目撃者意識(サクシババ)
ラージャヨガ/瞑想のすすめ
今回は、怒りに打ち勝つ方法にフォーカスされた講座です。
どなたでもご参加いただけますので、ご興味ある方はぜひご予約ください。
講師のプロフィール
Padmavathi(パドマーヴァティ)雅子
ヨガ歴役10年現在44歳。
21歳で渡米(ニューヨーク州ニューヨークシティー17年間在住)
2008年2月にカリブ海バハマ、ナッソーにあるインターナショナル シヴァナンダ ヴェーダンタ アカデミー(全米ヨガアライアンス認定校)でヨガの指導養成資格を取得、
同年にアユールヴェーダセルフケア講座を取得、
2009年、アメリカのニューヨーク州にあるインターナショナル シヴァナンダ ヴェーダンタ アカデミー(全米ヨガアライアンス認定校)でヨガの上級指導養成資格を取得。
現在、ACE(NSCA認定)のパーソナル(スポーツ)トレーナー資格取得中
現在はリハビリテーションセンターでセラピストの助手兼ジムの運営をするかたわら、リハビリの患者さんを中心にしたヨガのクラスを教える。
高齢者の優しいヨガ、高齢者と身体障害者の為のチェアーヨガ/椅子ヨガ、糖尿病患者の為のヨガ、高齢者転倒防止の下半身強化運動などのクラスを自ら立ち上げ、高齢者の為のサットサンガも始め、地域とコミュニティーに貢献。
ニューヨーク時代に 過食症、共依存症、アルコール依存症、薬物依存症、心的外傷後ストレス障害などを持つが何人ものセラピストの助けにより克服。
ヨガを元に心と身体を癒したその経験や知識をみなさんと分かち合いたいと思っています。
要予約となります。
予約またはお問い合わせ:
072-628-3309
yoga.do.tsuchi@gmail.com

full moon day with long meditation

9月12日(月)
full moon day with long meditation
19:20~21:00
参加費: 1,000円
ただ静かに坐り、呼吸をゆったり調える。
一日の終わりに、内側を見つめ直す時間。
Sat=究極の存在  Sang=共に居ること、集まり
Satsangとは、ヨーガを学ぶ人々の集いのことです。
もう少し大きな意味では、”常に究極の存在と共に居ること”をあらわします。
インドでは毎日いたるところでサットサンが行なわれています。
師や高尚な人々のまわりに集まり、その貴重なお話に耳を傾け、満たされた時間を過ごします。
土-tsuchi-のサットサンでは、
師の書かれた聖典の朗読やおはなし、
日常のヨーガや生活のことまでの幅広い講話、
静かに目を閉じ座す自分を見つめる時間、マントラ、キールタン(詠唱)、アラティ(灯火儀式のひとつ)をおこないます。
サットサンの後は、プラサード(供物のおさがり)をいただきながら、ご質問などにもお答えしていきます。
満月の日に相応しいハーブティーをお出しします。
参加ご希望の方は、ご一報ください。
tel : 072-628-3309
Mail : yoga.do.tsuchi@gmail.com

Satsang – full moon day

7月15日(金)full moon day
19:20~20:20
参加費: 500円  
Sat=究極の存在  Sang=共に居ること、集まり
Satsangとは、ヨーガを学ぶ人々の集いのことです。
もう少し大きな意味では、”常に究極の存在と共に居ること”をあらわします。
インドでは毎日いたるところでサットサンが行なわれています。
師や高尚な人々のまわりに集まり、その貴重なお話に耳を傾け、満たされた時間を過ごします。
土-tsuchi-のサットサンでは、
師の書かれた聖典の朗読やおはなし、
日常のヨーガや生活のことまでの幅広い講話、
静かに目を閉じ座す自分を見つめる時間、マントラ、キールタン(詠唱)、アラティ(灯火儀式のひとつ)をおこないます。
サットサンの後は、プラサード(供物のおさがり)をいただきながら、ご質問などにもお答えしていきます。
満月の日に相応しいハーブティーをお出しします。
参加ご希望の方は、ご一報ください。
tel : 072-628-3309
Mail : yogado-tsuchi@maia.eonet.ne.jp

Meditation Work Shop 瞑想講座

7月31日(日) 16:00~19:00 
メディテーション・ワークショップ
~in the new moon~

参加費: 3,000円・・・レギュラー会員
     3,500円・・・ドロップイン 
ヨーガは丁寧な体の動き、ゆっくりとした呼吸を実践したり、感じたりすることを通じて、日々の生活のことから、ひとつひとつ積み重ねて自分の人生をどう生きて行くかを教えてくれます。
「どう生きて行くか」
こんな大きなテーマは頭で考えることではなかなか自分の実感には繋がりません。
今回のメディテーション・ワークショップでは、自分という土台をまず確認する瞑想・実感から初めて、世界と自分のマップ(立ち位置)を確認し、最終的にわたしたちはどこに向かっていくのか(目的地)というヨーガの教え(ヴェーダンタ哲学)を、ひとつひとつ確認しながら、瞑想し、定着させていこうという試みです。
大きな目標ですが、まずはひとつひとつ、ヨーガが教えてくれている哲学に触れること、瞑想に参加していくことで、自分の中の課題を見つけていきましょう。
今回のワークショップの日は新月です。新月は排泄と浄化力が最も高まる時といわれます。ご自身の瞑想を月の力もいただきながら、深めていきましょう。
新月の日に相応しいハーブティーをお出しします。
ご予約制です。参加ご希望の方は下記へお申し込みください。
tel : 072-628-3309
Mail : yogado-tsuchi@maia.eonet.ne.jp

Satsang

6月17日(金)
19:20~20:20
参加費: 500円  
(会員登録されている方のみ参加可能です)
Sat=究極の存在  Sang=共に居ること、集まり
Satsangとは、ヨーガを学ぶ人々の集いのことです。
もう少し大きな意味では、”常に究極の存在と共に居ること”をあらわします。
インドでは毎日いたるところでサットサンが行なわれています。
師や高尚な人々のまわりに集まり、その貴重なお話に耳を傾け、満たされた時間を過ごします。
土-tsuchi-のサットサンでは、
師の書かれた聖典の朗読やおはなし、
日常のヨーガや生活のことまでの幅広い講話、
静かに目を閉じ座す自分を見つめる時間、マントラ、キールタン(詠唱)、アラティ(灯火儀式のひとつ)をおこないます。
サットサンの後は、プラサード(供物のおさがり)をいただきながら、ご質問などにもお答えしていきます。
参加ご希望の方は、ご一報ください。
tel : 072-628-3309
Mail : yogado-tsuchi@maia.eonet.ne.jp

Candra Namaskar & Pranayama月の礼拝と呼吸法

6月22日(水) 19:20~21:00 終了しました。
夏至
100万人のキャンドルナイト企画!
月の礼拝(Candra Namaskar) と Pranayama
参加費: 2,500円・・・レギュラー会員
     3,000円・・・ドロップイン会員 
(ともに蜜蝋キャンドル代を含みます。) 
夏至の日。
夜8時から10時までの2時間、みんなでいっせいにでんきを消して、それぞれが それぞれのスローな夜を過ごす、キャンドルナイト。
http://www.candle-night.org/jp/
この日、土-tsuchi-では、
月の礼拝(Candra Namaskar)を、ご紹介いたします。
全身を使ってバランス感覚を養い、静かでダイナミックな月のエネルギーを感じます。
からだは大きくストレッチされ、こころはひらき、心身の動きが呼吸と同化していきます。
8時頃からは、すべてのでんきを消して、ろうそくの灯りと共に、Pranayama(調気法)。
解説も少し加えながら、普段のクラスよりも長く呼吸の時間を設けます。
蜜蝋キャンドルで場を浄化し、質の良いプラーナが心身のすみずみまで満たされます。
世界でもっとも品質の高いオーストラリア産ミツロウ100%キャンドルを使います。
おひとりずつ、ちいさなろうそくですが、使用後はお持ち帰りくださいね!
定員に限りがございますので、参加ご希望の方はお早めにご予約ください。
tel : 072-628-3309
Mail : yogado-tsuchi@maia.eonet.ne.jp

satsang

5月6日(金)
19:20~20:20
参加費: 500円  
(会員登録されている方のみ参加可能です)
Sat=究極の存在  Sang=共に居ること、集まり
Satsangとは、ヨーガを学ぶ人々の集いのことです。
もう少し大きな意味では、”常に究極の存在と共に居ること”をあらわします。
インドでは毎日いたるところでサットサンが行なわれています。
師や高尚な人々のまわりに集まり、その貴重なお話に耳を傾け、満たされた時間を過ごします。
土-tsuchi-のサットサンでは、
師の書かれた聖典の朗読やおはなし、
日常のヨーガや生活のことまでの幅広い講話、
静かに目を閉じ座す自分を見つめる時間、マントラ、キールタン(詠唱)、アラティ(灯火儀式のひとつ)をおこないます。
サットサンの後は、プラサード(供物のおさがり)をいただきながら、ご質問などにもお答えしていきます。
参加ご希望の方は、ご一報ください。
tel : 072-628-3309
Mail : yogado-tsuchi@maia.eonet.ne.jp

Bagavad Gita バガヴァッド・ギーターへの誘い

仕事に活かすヨーガ
バガヴァッド・ギーターへの誘い
5月29日(日)
14:00~16:30
参加費: 2,500円(レギュラー会員)、3,000円(ドロップ会員)  
(5月15日のワークショプと併せて参加される方は、
5000円→4500円(レギュラー会員)、6,000円→5,500円になります)
バカヴァッド・ギ一夕ーによって、わたしは常に平安を得た。わたしが全く孤独に陥ったとき、周囲から絶望に囲まれたとき、そして一縷の希望もそこに見いだせなかったとき、私はギーターに救いを求め、そしてわたしは人生の恐ろしい試練の中でも、微笑が訪れるような、何らかの詩句をあちこちに見出した――マハトマ・ガンディー
バカヴァッド・ギーターは2500年前に書かれたインド思想で最も大きな影響を与えた聖典です。単なる宗教書ではなく、自然科学、心理学、哲学であり、生き方、ヨーガの実践書です。
ヒンドゥー教にはあまり縁のないと思っている日本人ですが、実はその考え方は仏教を通して知らず知らずのうちに受け継いできました。
この書のユニークなところは、様々な困難に直面する人生において、その人に合ったガイドブックとして、実に丁寧に優しくアドバイスをしてくれているところです。この時代において、ますます輝きを増すバガヴァッド・ギーター。今回のワークショップは普段の生活、仕事の中でも活かしてみようという視点で紹介、解説をしながら、ヨーガの楽しさをみなさんと感じてみたいと思います。
ご予約制です。
定員に限りがございますので、ご了承ください。
参加ご希望の方は、お電話・メールでお知らせ下さい。
tel : 072-628-3309
Mail : yogado-tsuchi@maia.eonet.ne.jp

Surya Namaskar 太陽礼拝ワークショップ

本当はお祈りだった!
太陽礼拝ワークショップ
5月15日(日) ←キャンセル待ちです。
9:30~12:00
参加費: 2,500円(レギュラー会員)、3,000円(ドロップ会員)  
(5月27日のワークショプと併せて参加される方は、
5000円→4500円(レギュラー会員)、6,000円→5,500円になります)
サンスクリットの言葉で、
सूर्य Suurya=太陽
नमस्कार namaskaar=あなたのなかに在る真理に礼拝する 
という意味があります。
太陽を健康と長寿の神さまとみなし、昔からインドの聖者は太陽礼拝を行うことによって、からだ・こころ・魂(意識)の調和を試みてきました。
Sivananda Yogaのシークエンスの中では、ウォームアップエクササイズとして位置づけられている太陽礼拝ですが、その12のからだの動きの背後に、じつは太陽(最も光り輝くエネルギーの源)への深い祈りが存在しています。
今回のワークショップでは…
●太陽礼拝12個のポスチャーを一つひとつ解説し、お一人ずつ丁寧にみていきます。
慣れている方でも、良くない形で覚えてしまっている方が意外と多くおられます!!
わたしは大丈夫、と思った方は要注意?! この機会に、ぜひおさらいしてみましょう!
もちろん、初心者の方も大歓迎です。
●動きの中でのフォーカスポイント & ヴァリエーションの紹介。
●太陽礼拝に関するスピリチュアルな背景。
●12個それぞれのポスチャーにおいて存在するマントラとその意味の紹介。 etc…
ぜひご参加ください♪
ご予約制です。
定員に限りがございますので、ご了承ください。
参加ご希望の方は、お電話・メールでお知らせ下さい。
tel : 072-628-3309
Mail : yogado-tsuchi@maia.eonet.ne.jp