アーユルヴェーダ 栄養学講座

5月〜11月 / 毎月第3土曜日開講予定  NEW!(6月・7月は第3日曜日 9:00-12:30 に変更)

アーユルヴェーダ 栄養学講座

~ 毎日の食べものが、からだとこころをつくる ~
と、アーユルヴェーダでは教えています。
日々 選んで食する食べものが、わたしたちの身心にどんな作用を及ぼすのか。
アーユルヴェーダ的な食事においては、プラクルティやインバランス、季節などによって、選ぶ食材や調理法もさまざまです。
果物や野菜にはじまり、穀物、乳製品、豆類、動物性食品、油類、ナッツ類、甘味料にスパイス… 食べものが各個人の身心にどのような影響をもたらすのか、ひとつひとつ ご一緒に学んでみませんか?
食材は・・・
 フルーツ 約50種
 野菜 約50種
 穀物 約20種
 オイル 約15種
 ナッツ・シード 約25種
 豆類 約25種
 糖類 約10種
 乳製品 約15種
 動物性食品 約20種
 スパイス 約35種
実生活に役立てていただけるように、試食やクッキングクラスを織り交ぜながら、楽しく進めていく予定です!
アーユルヴェーダ的断食についても触れていきます。
(講座は 全7回を予定)
<講座内容>

<第1回> 5月20日(土)

栄養学概要、医食同源とは?
食事の前のマントラ 3種
果物のラサ・ヴィーリャ・ヴィパーカ・グナ・身心への作用

<第2回> 6月18日(日)9時〜12時半 ← ※日程が変更になりました

前回残り
野菜のラサ・ヴィーリャ・ヴィパーカ・グナ・身心への作用
/ アーユルヴェーダクッキング・・・ 体質別ハーバルティー3種

<第3回> 7月16日(日)9時〜12時半 ← ※日程が変更になりました

野菜のラサ・ヴィーリャ・ヴィパーカ・グナ・身心への作用
穀物のラサ・ヴィーリャ・ヴィパーカ・グナ・身心への作用
/ アーユルヴェーダクッキング・・・ピッタキチリ(V/Kは紹介のみ)、オクラサブジ

<第4回> 8月19日(土)

穀物のラサ・ヴィーリャ・ヴィパーカ・グナ・身心への作用
豆類のラサ・ヴィーリャ・ヴィパーカ・グナ・身心への作用
動物性食品のラサ・ヴィーリャ・ヴィパーカ・グナ・身心への作用
乳製品のラサ・ヴィーリャ・ヴィパーカ・グナ・身心への作用
アーユルヴェーダの食事の仕方、調理の仕方、食事のステップのおさらいなど。

<第5回> 9月16日(土)

前回残り
油類のラサ・ヴィーリャ・ヴィパーカ・グナ・身心への作用
種・ナッツ類のラサ・ヴィーリャ・ヴィパーカ・グナ・身心への作用
/ アーユルヴェーダクッキング・・・かぼちゃスープ

<第6回> 10月21日(土)

甘味料のラサ・ヴィーリャ・ヴィパーカ・グナ・身心への作用
スパイス類のラサ・ヴィーリャ・ヴィパーカ・グナ・身心への作用
/ アーユルヴェーダクッキング・・・キャロットハルワ

<第7回> 11月19日 日曜日

アーユルヴェーダにおける断食について
病気の原因とは?食べるという行い、そして自分を知るということとは?
まとめとシェア
<場所>
茨木市 穂積コミュニティセンター / 実習室
map
JR茨木駅から、徒歩約10分の場所です。
<時間>
13:30〜17:00
<受講費>
4万2000円
(テキスト代、諸経費含む)
(スカイプ受講の方も同料金となります)
*栄養学講座再受講は1万4000円(テキスト代は含みません)
<持ち物>
筆記用具、飲み物、タングクリーナー
<お申込締め切り日>
 5月10日(水)
※スカイプ受講希望の方は、5月7日(日)
<留意点>
1)この講座は、当教室のアーユルヴェーダ基礎講座や、プライヴェートクラスでアーユルヴェーダの基礎を学ばれた方、または他教室にてアーユルヴェーダのベースを学ばれている方を対象とさせていただきます。
2) アーユルヴェーダ基礎を修了しておらず、栄養学講座に出席希望の方は、栄養学講座開始までに プライヴェートクラスにてアーユルヴェーダ基礎の要点をお伝えすることも可能です。プライヴェートクラスをお受けできる日は限られますので、お問い合わせください。
3)なお 予定は講座の進行具合により、変更される場合があります。
あらかじめご了承ください。
4)クッキングクラスは、調理の見学および試食程度となります。
5)講座が始まるまでに、出来るだけ、基礎の教科書を復習しておいてください。
講座を進めていく際には 基礎講座でお伝えしたサンスクリット語も使いますので、アーユルヴェーダの言葉がなじむように準備しておきましょう。
6)万が一、開催場所が確保できない場合は 開催場所や開催日が変更になる(毎月第3週目でなくなる)可能性がありますので、ご了承ください。
開催日程は、決定次第できるだけ早くHPに掲載いたします。
7)参加者は、開催場所での受講が基本となります(半分以上 開催場所での講座に出席してください)。
欠席される場合は ビデオ受講が可能ですが、クッキングの際は 講師が調理にはいるため、手元がしっかり映らない可能性もありますので、ご了承ください。
なお、ビデオ閲覧期間は、次の講座開催迄(1ヶ月間)となります。
8)スカイプ受講は事前にチェックをしますが、当日の送信側と受信側双方の状況により、確実につながらない可能性もあります。その場合は後日ビデオでの配信となりますのでご了承ください。
<ご予約方法>
通常受講かスカイプ受講か、どちらをご希望かお書き添えいただき、メールでお申し込みください。
yoga.do.tsuchi@gmail.com
※スカイプ受講希望の方は、事前に認証チェックをしますので、5月7日(日)迄にご予約ください。
受講費は、参加お申し込みのご連絡いただきましたのち、1週間以内に 指定の口座へお振り込みをお願いいたします。
お振込先の詳細は、追ってメールにてご連絡させていただきます。
なお、お申し込み後、ご都合によりキャンセルされる場合は、お早めにご連絡ください。
(※受講費お支払い後の払い戻しはできませんので、ご了承ください)
<講師>
Nana (アーユルヴェーダセラピスト、ヨーガ講師)
2011年より アーユルヴェーダをDr.スンダル氏に師事し、ベーシック・アドヴァンス・栄養学・インターンシップと、インドで直接ドクターから 伝統に沿った聖典と深い臨床経験に基づく学びを重ねている。
日本の日常の中で アーユルヴェーダの智慧を活かせるよう、日々実践を続けている。
一児の母。

南インド アーユルヴェーダツアー <2016 − 2017>

南インド アーユルヴェーダツアー <2016 − 2017>

2017年年始は
インドの伝統医学、アーユルヴェーダに触れる

RIMG0448.jpgDr.Sundar Raman B.M.A.S.Dr.Sundar Ramanの新しいクリニックが、ニルギリの茶畑の山頂にて本格的な活動を始めました。
ヨーガ堂・土-tsuchi-では、2016年末から2017年初春にかけて Dr.Sundar Raman氏のもとでのアーユルヴェーダトリートメントツアーを行うことになり、この度 ツアーの日程が決定いたしました。講師Nanaの通訳と、講師Takeshiによるヨーガ、ヴェーダーンタなど 心身の調子を整えるサポートがあり、インド本場のトリートメントや理論哲学を、より理解吸収しやすくお手伝いいたします。
① 南インド アーユルヴェーダツアー
期間: 2016年 12月28日(水) 〜 2017年 1月5日(火) / 9日間(クリニック滞在期間は 7日間)
空気が澄み渡る ニルギリの茶畑の山頂、静かでシンプルな トリートメント滞在です。街の喧騒を離れた環境で、トリートメントに集中でき、ご自身の心身を見つめ直すチャンスが生まれます。リゾートや観光的な要素が少ない分、トリートメントの充実度が高く、お手頃な価格のツアーとなっています。
あたらしい年のはじまりに、インドで からだとこころを浄化してみませんか?
② アーユルヴェーダトリートメント (短期/長期)
期間: 2017年 1月〜2月 →満席になりました。
①の期間よりももっとじっくりと取り組みたい方、あるいは日程をずらせば参加可能な方は、1月〜2月にかけてのトリートメントをおすすめします。長期で取り組めば、オイルマッサージやヨーガアーサナ、アーユルヴェーダの薬効によって、体内にたまりこんでいる毒素(アーマ)を徐々に引き剥がし、排出していくことが可能になります。最も解毒効果と体質改善効果が望める治療法となる「パンチャカルマ」は、その人にもよりますが、3週間から可能となります。
通訳:Nana
RIMG0169.JPG
場所:南インド コインバトール
Mountain Top Clinic
Dr.Sundar Raman:アーユルヴェーダ大学を主席で卒業後、南インド・コインバトールでアーユルヴェーダ医師として豊富な経験を積んできました。病気やその背後にある原因、その人そのものへとアプローチする彼の独特の治療、トリートメント法の源泉は、伝統の知識体であるVeda=サンスクリット語の聖典からの膨大な智恵を伝えるものです。ヨーガの実践やヴェーダーンタにも造詣が深く、謙虚で誠実な人柄は、彼を知る世界中の人に愛されています。2014年末に初来日し、大阪と京都でアーユルヴェーダ・クッキングワークショップ、プライベートコンサルテーション(個人別診察)を開催しました。
<通訳> ヨーガ堂・土-tsuchi- 講師 Nana (アーユルヴェーダ/アドヴァンスドセラピスト、ヨーガ講師) アーユルヴェーダをDr.スンダル氏に師事し、毎年インドにてドクターより直接教えを受け、日本の日常の中でアーユルヴェーダの実践を続けている。

アーユルヴェーダ栄養学講座

2013年 5~8月 全7回

アーユルヴェーダ栄養学講座

【アーユルヴェーダ栄養学講座&クッキング】のご案内
毎日口にするいろんな食材。
アーユルヴェーダでは、医食同源の言葉通りに、どんな食べ物もお薬という考えで食材と関わります。
食べ物が、心身にどう作用するのか。
ある症状が出たら、どんなものを食べたら(あるいは避けたほうが)良いのか。
食べ方はどうか。調理法はどうか。などなど・・・
日常 目にする多くの食材をひとつひとつ検証していきます。
クッキングクラスも織り込みながら、楽しく進めて行きたいと思います!
講師が インドで直接ドクターから学んだ内容をテキストに用います。
ただ記憶していくのではなく、食物がどのようにからだやこころに働いているのか、その生命のチカラ、
そして 食物との向き合い方、食べ物をいただく私たちの内面を観察していきましょう。
日程スケジュール
(全7回)
第1回 5月26日(日)
第2回 6月9日(日)
第3回 6月23日(日)
第4回 7月7日(日)
第5回 7月14日(日)
第6回 7月28日(日)
第7回 8月11日(日)
時間 9:00〜12:30
講座内容
●マントラ
●以下の食品においてのラサ・ヴィーリヤ・ヴィパーカ 身心への作用を解説していきます。
フルーツ 約50種
野菜 約50種
穀物 約20種
オイル 約15種
ナッツ・シード 約25種
豆類 約25種
糖類 約10種
乳製品 約15種
動物性食品 約20種
スパイス 約35種
●アーユルヴェーダにおいての 断食イントロダクション
●アーユルヴェーダクッキングクラス
受講費 4万2000円
特典 4月末日までにご予約いただいた方は4万円で受講していただけます。
※この栄養学講座は、アーユルヴェーダ基礎講座を終了された方のみ 受講できます。

アーユルヴェーダ ~生命の知識~平日基礎講座

10月~12月 (木曜日・全8回)

アーユルヴェーダ ~生命の知識~平日基礎講座

”アーユルヴェーダ”
・・・・聞いたことあるけれど、それってインドの健康法? マッサージ??
アーユルヴェーダをひとつの言葉で定義するのはなかなか難しいですが、
分かりやすく言うと、それは古代インドから伝わる伝統医学です。
アーユス(生命、寿命など)とヴェーダ(真理、ほんとうの知識)という2つのサンスクリット語の合成語で、生命科学や生命の知識と訳されています。
なにかインドの遠いお話のようで日本に住む私たちには関係ない、そして難しい古典医学や哲学を学ぶようで気構えてしまう・・・
いえいえ そんなことはないですよ!アーユルヴェーダは、あるべき姿である自然界と人との調和を理解していく、そして健康で幸せに生きていくための生活の知恵であり、とても実用的な道具なのです。
この講座は、自分で自分のからだやこころを観察していくためのもの。
本の中だけの情報ではなく、皆誰もが内なる深いところに持っている自然の法則に関する知識を、皆さまと一緒に学んでいきたいと思っています。
この講座では、皆さん一人ひとりのからだやこころを知るための様々な
アーユルヴェディック・アプローチをご紹介するとともに、
アーユルヴェーダを支えるヴェーダ哲学やサンスクリット語にも触れながら、分かりやすく、そして楽しく 進めていきます。
日程 (木曜日・全8回)
① 10月4日
② 10月11日
③ 10月18日
④ 11月1日
⑤ 11月8日
⑥ 11月15日
⑦ 11月29日
⑧ 12月6日
時間: 15時~17時半
受講費: 32,000円(全8回分 /テキスト、実習費、その他雑費を含む)
ちいさなおみやげ(インドから持ち帰ったオーガニックスパイス)付き!
その他、体質別のハーバルティーやアーユルヴェディックサプリメントなどを、お求めやすくご提供します。
~お支払い・キャンセルに関して~
・受講費は前払いとなります。 講座受講をお申込み後、講座開始までに教室にてお支払いいただくか、銀行へお振込みください。(お申し込みされた際、振込先をお伝えします。)
・事情により分割払いをご希望の方は、お気軽にご相談ください。
・お支払い後のキャンセルに関してはご返金出来兼ねますので、予めご了承ください。
20120131_10277.JPG講座概要
(講座内容は若干変更する場合がございますので、予めご了承ください)
○ アーユルヴェーダとは? 生命とは?
アーユルヴェーダの歴史、マントラ
自分のからだとこころを知るということ
健康と病気の考え方
五元素
ドーシャ、グナ、アグニとアーマ
○ アーユルヴェーダの診断・治療
自分のからだとこころを観る ~体質・体調のセルフチェック~
脈診・舌診
ダートゥ、オージャス
ドーシャのバランス
○ アーユルヴェーダの食事
医食同源
六つのラサ(味)と性質、ドーシャとの関係
適切な&不適切な食習慣
体質別の食生活
マントラ
アーユルヴェーダ・クッキング(Ghee作りなどを予定)
○ アーユルヴェーダの生活
アーユルヴェーダ的 一日の過ごし方
四季に応じた過ごし方
睡眠と性生活
体質に応じた、ヨーガアーサナ・調気法・瞑想
○ アーユルヴェーダのセルフケア
自宅でできる簡単マッサージ
マッサージオイル作り
ホームレメディー ~体質・症状別セルフケア~
○ アーユルヴェーダのゴール
ヴェーダ/アーユルヴェーダの目的
アーユルヴェーダの生命観・死生観
生命の科学とは?
ヴェーダーンタを含めたヴェーダの世界観
・・・など
ヨーガや漢方のケアも織りまぜて、ご紹介していきます。
講師: Nana
Note
・この講座は、アーユルヴェーダセラピストの養成講座ではございません。講師がインドで学んできたアーユルヴェーダのもっとも基礎的な教えを、出来るだけ分かりやすく翻訳・作成したオリジナルの資料を使いながら、皆さまが自己の身心を見つめ、楽しく日常で実践できるよう組み立てたプログラムです。
・ご都合によりクラスを欠席される場合は、インターネットによるビデオ補講を予定しております。
(講師と参加者の意見交流を大切にしていますので、インターネットのみの受講はご遠慮ください。)
¥お申し込み
お問合せのその他の欄に、「アーユルヴェーダ講座 希望」と お書きください。

AYURVEDA basic course アーユルヴェーダ 基礎講座

2012年 8月~11月 (日曜日・全8回)

アーユルヴェーダ ~生命の知識~ 基礎講座


”アーユルヴェーダ”
・・・・聞いたことあるけれど、それってインドの健康法? マッサージ??
アーユルヴェーダをひとつの言葉で定義するのはなかなか難しいですが、
分かりやすく言うと、それは古代インドから伝わる伝統医学です。
アーユス(生命、寿命など)とヴェーダ(真理、ほんとうの知識)という2つのサンスクリット語の合成語で、生命科学や生命の知識と訳されています。
なにかインドの遠いお話のようで日本に住む私たちには関係ない、そして難しい古典医学や哲学を学ぶようで気構えてしまう・・・
いえいえ そんなことはないですよ!アーユルヴェーダは、あるべき姿である自然界と人との調和を理解していく、そして健康で幸せに生きていくための生活の知恵であり、とても実用的な道具なのです。
この講座は、自分で自分のからだやこころを観察していくためのもの。
本の中だけの情報ではなく、皆誰もが内なる深いところに持っている自然の法則に関する知識を、皆さまと一緒に学んでいきたいと思っています。
この講座では、皆さん一人ひとりのからだやこころを知るための様々な
アーユルヴェディック・アプローチをご紹介するとともに、
アーユルヴェーダを支えるヴェーダ哲学やサンスクリット語にも触れながら、分かりやすく、そして楽しく 進めていきます。
日程 (日曜日・全8回)
① 8月12日
② 8月26日
③ 9月9日
④ 9月30日
⑤ 10月14日
⑥ 10月28日
⑦ 11月11日
⑧ 11月18日
時間: 朝9時半~12時
受講費: 32,000円(全8回分 /テキスト、実習費、その他雑費を含む)
ちいさなおみやげ(インドから持ち帰ったオーガニックスパイス)付き!
その他、体質別のハーバルティーやアーユルヴェディックサプリメントなどを、お求めやすくご提供します。
~お支払い・キャンセルに関して~
・受講費は前払いとなります。 講座受講をお申込み後、講座開始までに教室にてお支払いいただくか、銀行へお振込みください。(お申し込みされた際、振込先をお伝えします。)
・事情により分割払いをご希望の方は、お気軽にご相談ください。
・お支払い後のキャンセルに関してはご返金出来兼ねますので、予めご了承ください。
講座概要
(講座内容は若干変更する場合がございますので、予めご了承ください)
○ アーユルヴェーダとは? 生命とは?
アーユルヴェーダの歴史、マントラ
自分のからだとこころを知るということ
健康と病気の考え方
五元素
ドーシャ、グナ、アグニとアーマ
○ アーユルヴェーダの診断・治療
自分のからだとこころを観る ~体質・体調のセルフチェック~
脈診・舌診
ダートゥ、オージャス
ドーシャのバランス
○ アーユルヴェーダの食事
医食同源
六つのラサ(味)と性質、ドーシャとの関係
適切な&不適切な食習慣
体質別の食生活
マントラ
アーユルヴェーダ・クッキング(Ghee作りなどを予定)
○ アーユルヴェーダの生活
アーユルヴェーダ的 一日の過ごし方
四季に応じた過ごし方
睡眠と性生活
体質に応じた、ヨーガアーサナ・調気法・瞑想
○ アーユルヴェーダのセルフケア
自宅でできる簡単マッサージ
マッサージオイル作り
ホームレメディー ~体質・症状別セルフケア~
○ アーユルヴェーダのゴール
ヴェーダ/アーユルヴェーダの目的
アーユルヴェーダの生命観・死生観
生命の科学とは?
ヴェーダーンタを含めたヴェーダの世界観
・・・など
ヨーガや漢方のケアも織りまぜて、ご紹介していきます。
20120422_11558.JPG
講師: Nana
Note
・この講座は、アーユルヴェーダセラピストの養成講座ではございません。講師がインドで学んできたアーユルヴェーダのもっとも基礎的な教えを、出来るだけ分かりやすく翻訳・作成したオリジナルの資料を使いながら、皆さまが自己の身心を見つめ、楽しく日常で実践できるよう組み立てたプログラムです。
・ご都合によりクラスを欠席される場合は、インターネットによるビデオ補講を予定しております。
(講師と参加者の意見交流を大切にしていますので、インターネットのみの受講はご遠慮ください。)
お申し込み
お問合せのその他の欄に、「アーユルヴェーダ講座 希望」と お書きください。